東京ブラウス株式会社

会社概要

東京ブラウス

東京ブラウス株式会社は「CLATHAS(クレイサス)」のアパレル・雑貨を製造・販売しています。
2013年「CLATHAS」のブランドカラー、ブランドロゴが一新されました。
Let me be Me 私らしく生きていく、そんな女性に選ばれるブランドを目指します。
親会社である株式会社トライアイズと連携して、より一層ブランドに磨きをかけてまいります。

所在地 東京都北区豊島8-4-1
創業 1950年
代表 代表取締役社長 佐藤 有希子
資本金 100百万円
事業内容 CLATHASを中心としたアパレル・雑貨の企画・製造・販売

ホームページ

コーポレートサイト

www.tokyo-blouse.co.jp

CLATHAS ブランドサイト

www.clathas.co.jp

沿革

1950年 東京都千代田区神田岩本町で創業
1971年 株式会社東京ブラウス設立
1988年 「CLATHAS」ブランドを立上げる
1991年 台湾で店舗展開を開始
2008年 トライアイズグループに参加する

トライアイズ・マネジメントから

CLATHAS PREMIUM はスローファッション化へ

東京ブラウス株式会社 代表取締役社長 佐藤 有希子(トライアイズ代表取締役副社長)

東京ブラウス株式会社 代表取締役社長
佐藤 有希子
(トライアイズ代表取締役副社長)

ブランドCLATHASは、ブランドイメージを確立するPREMIUMとして“Let me be ME”フィクションな私を脱ぎ捨てて をブランドコンセプトに“心のスローファッション化”を浸透させるべく、ブランドの考え方を発信してまいります。また、ライセンスとしてのCLATHASは、BASICとしてファンの皆様に商品を提供してまいります。

ページトップへ